2013年09月24日

長岡京ソングラインを終えて。

どもです、Vo.タカハシです。

先日は長岡京ソングラインでした。
今年で6年目の野外フェス。
手作り感漂う、愛と自然と最高の音楽で溢れたフェス。

今年も本当に最高でした。

終わって丸1日足った今でも、余韻が続くくらい。

凄いことですよね。

僕らは3年目3回目の出演ですけど、もはや呼んで貰ってありがとう、気持ちもあるけど
イベントの1ステージを担うアーティストという枠組みを越えて
いいイベントにしたいという意識を持って演奏させて頂きました。

なんか自分も主催の一組みたいな。

いや、ちげーよ!って本来の主催に関わってる方から
生たまごでも飛んできそうな発言ではありますが(笑)、
外から呼ばれたお客さんみたいな感覚で盛り上げる感覚ではないって意味で。

なんか、このイベントに出ちゃったらもう家族じゃん、みたいな気持ちになれるというか。

まあ、照れくさいですけど、そんな愛溢れるフェスだったんです。

なんとなくですけど、ソングラインに何度か出演してるアーティストの方なら
ちょっと分かる感覚じゃないかなー。
でも、それって素晴らしいことだとおもうんですよね。
出演者一組一組が、お呼ばれとしてでなく、家族みたいなものとして出演する。
イベントとして、こんなに素敵なことって無いんじゃないでしょうか。

だからこそ、会場の何処に行っても愛で溢れてたし、この人見知りの僕が、
なんか通り過ぎる知らない人とかにも話しかけたくなるような、そんな空気で包まれてました。

もちろん話しかけたりしてないですけど笑

ともかく、今年も最高の時間をありがとうございました。
主催者並びにスタッフの方々は本当にお疲れさまでした。

MCでも言ったけど、これを機に、良い音楽と出会えた来場者の方は、
是非出会えたアーティストのこれからの軌跡を追って上げて下さい。
そのアーティストが良い音楽を長く続けていくためにも。

そして、僕らは来年も出演出来るように日々精進します!

今週末はいよいよ待ちに待った盟友nothingmanとの2マンライブ!
オープニングゲストにchori!

場所は京都二条nano!

新譜購入者はチケット代無料ですよ。
日曜日にこんな無茶な話、快く受けてくれたnano店長もぐらさんには
頭が上がらないっす。

ほんとに、この2マンは絶対良いものになる予感しかないっす。

必ず奇跡見せますんで是非目撃しにきて下さい!
posted by ステレオタイプ at 13:31| Comment(0) | Vo.Gt.タカハシタクマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

言い訳を言わせてもらえるなら。

どもです、タカハシです。

いよいよ誰も更新しなくなってきた当ブログ。
このままでは、いかん!と今日は僕の曜日ではありませんが更新に踏切りましたよ。

京都、名古屋、東京と、立て続けにツアー3本打ちまして
今はステレオタイプとして夏休み期間ですね。

今月は、諸々ありましてライブはありません。

しかし楽しかったなー、どのライブも。

やはり旅はするものですね。
たくさんの人にお世話になりました。

特にMenozは、ツアー3本中2本一緒にやってもらってますからね。
急激に仲良くなって、僕の中で、ますますラブなバンドにウナギ上り急上昇中です。

仲良くなってから好きになるパターンも、好きになってから仲良くなるパターンもありますが、
いずれにしても仲良くなったバンドは好きなバンドです。語弊のある言い方かもしれませんが。

ありがとうございました。

ツアーの何がいいかって、いろいろありますがやっぱり道中の車内の感じが
結構好きなんですよね。

あの閉鎖された空間に、何時間と一緒にいるのですから
色々話しますよね。

なんかその雰囲気が好きなんですよね。

そこでみんなで笑ったり、いい話したり、くだらない話でもいい、
なんかみんなで一つのことを話したりしてると、グッと結束力が高まっていくような
そんな感覚になるんですよね。

音楽10年目の奴がいうことじゃないかもしれませんが、
ステレオタイプはメンバーの入れ替わりも激しいし、そんなにガツガツツアー!ってバンドでも
無かったので、ここに来て凄くそれが新鮮で、大切なことに思えております。

キーボードのノリ君もサポートですが、初ツアー参戦で、これまた新鮮でした。
そして何より、今の感じ、好きなんですよねー。

とは言え、ちょっと僕的にも悲しいお知らせがあるのですが。。。

ドラムのRyojunがツアーファイナルである9月29日のnothingmanとの2マンライブで
メンバー脱退することになりました。

とりあえず、その後のドラマーは現在決まっていないので
決まるまでは、しばらくサポートとしてやってもらうとか
そういう感じになりそうです。

彼とは2年半という長い期間、一緒にやってきただけに残念ですが、まあ諸事情ありまして。
仲違いとか、そういうのでは一切ないので。

とにかく先のこともボチボチ考えていきながら、とにかく何か進展があれば
また報告いたします。

もしかしたら9月29日が現メンバーでのラストライブかもしれないからなー。
本当にたくさんの人に見てほしい。
今、すごくいい感じだから。

ではでは、また。
posted by ステレオタイプ at 00:37| Comment(2) | Vo.Gt.タカハシタクマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

信頼と実績の更新遅れ。

どもども、タカハシです。

選挙終わりましたね。
どこが何とか、よくわかってないけど、とにかく行ってきました。
どこに入れたとか、別にこの場で書く事じゃないと思うので割愛しますが
今後この国がどう変わっていくのか、もっと関心を持っていこうと思います。

さて、かたっくるしい話は捨て置いて
すっかり夏でございますね。

そろそろ彼らの足音が聞こえてきている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

GOKIBURIのことです。

まさに夏の風物詩の一つともいいましょうか。
基本的に僕は夏推奨派なのですが、彼らとだけはどうもソリが合いません。

ウマも合いません。

幸運にもまだ部屋ではお見かけしておりませんが街中ではチラチラと
お見かけさせて頂いております。

ですが、不思議なことに街中で見かけても部屋で見かけるときほどの
恐怖心はないんですよね。

これ、なんでだろー。なんでだろー。
ななななんでだろー。と考えてみたんですよ。

例えるならば、タチの悪そうな酔っぱらいをね、街中で見かけるじゃないですか。
そのとき思うことはね、
「うわー、よっぱらってはるなーあの人」とか
「タチ悪そうやなー、近づかんとこ」とか
その程度のもんですよ。

でも、その街中で見かけたタチの悪そうな酔っぱらいが家帰って部屋におったらどうですか?

悪夢ですよ。

ザ・ナイトメアです。

これと同じ事がね、現実に起こっているんですよ。
そら、大問題ですわ。

今年はまだ遭遇しておりませんので、このまま一夏のアバンチュールを
過ごせればと心からお祈りしております次第であります。

では、ごきげんよう。
posted by ステレオタイプ at 01:38| Comment(2) | Vo.Gt.タカハシタクマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。